トップへ » 骨の量がすくなくても大丈夫ですか?

骨の量がすくなくても大丈夫ですか?

骨の少ない方は骨を増やす手術(GBR法、サイナスリフト法、スプリットクレフト法など)を行う事によりインプラント治療は可能になります。

ただし、これらの方法は外科手術を必要とし、体に負担をかける可能性があります。骨が少なくても、インプラント手術が可能なショートインプラントを使ったり、ソケットリフト法などの負担の少ない方法を選択いたします。


トップへ » 骨の量がすくなくても大丈夫ですか?


文字サイズ
を変更する