«  2013年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 萩の月 おいしかったです〜 | メイン | ケースプレゼンテーション  »

2010年9月26日

みなさん こんばんわ〜

日曜日に久々に母校をたずねマイクロスコープのハンズオンコースを受講してきました。

RIMG0005.jpg


千葉県松戸市にある「日本大学松戸歯学部」です。
何年ぶりになるでしょうか〜
病院も新しくなり、学校の周りも新しいお店ができたり、だいぶ雰囲気が変わってます。









会議室に集まり実習についての説明を受け、その後実習室に移動です。


RIMG0030.jpg
懐かしい実習室。
20数年前とほとんど変わってません〜
前方に液晶の大きなモニターがついてぐらいかも。















インプラント マイコロスコープ
実習についての説明です。
まずは、マイクロスコープの歴史から。。
















大田区 歯科 インプラント
学生時代もとてもお世話になった辻本 恭久先生です。
当時とほとんど、変わらずお若いのにびっくりです。
現在歯内療法学の准教授です。
















インプラント 補綴 形成 大田区
クラウンプリッジ補綴学の小林 平先生です。
形成の仕上げはマイクロですべてやっている様です。















補綴 形成 歯科 大田区


タービンの動かしかた等、思った以上に勉強になることが一杯ありました。

















脳神経外科 血管 インプラント 神経損傷
マイクロスコープと言えば、脳血管外科です。
医科ではマイクロスコープなしの手術は歴史が古く、ごくあたりまえのものとして定着している用です。
脳神経外科の平山 晃康 教授からマンツーマンで直接ご指導していただきました。








血管縫合 インプラント 歯科
血管縫合に挑戦です。
10−0という太さの縫合針を使って縫うのですが、この針細すぎて肉眼では、ほとんど良く見えません。
そんな針も拡大すればバッチリみえます。
はじめてにしては、結構うまく縫えました。
平山先生からもほめられました ♪

もっとも血管縫合することなんて、日常の診療ではないのですけどね。。。。









血管縫合 実習 
















今回は歯内療法の実習はもちろん、形成や血管縫合まであさから夕方までたっぷりと行いました。
マイクロのコツやヒントを多く得る事ができ、とても実りのあった一日でした。




ヨシダ歯科 院長 吉田松平

ヨシダ歯科
院長 吉田松平

http://www.yoshida-shika.com/
インプラント公式サイト

【経歴】
昭和62年.3
 日本大学松戸歯学部卒業
平成6年5.12
 ヨシダ歯科開業

【所属学会・研究会】
AAP会員
 米国歯周病学会会員
ICOI会員
ITIメンバー
日本臨床歯周病学会
 会員・認定医
日本歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
日本歯科審美学会会員
日本抗加齢医学会会員