«  2010年4月26日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年4月26日

みなさん、こんにちは。
ヨシダ歯科、院長吉田松平です。


今日は、左下の奥歯が歯周病で残す事が不可能になった方のインプラント手術を行いました。

歯を抜いて直後にインプラントを埋入する、抜歯即時インプラントです。

この方法の利点は、歯を抜いて骨が出来上がるまでの半年を待たずにインプラントを埋入することができ、結果早い時期に歯が入る事です。

ただし、感染している場所に埋入するために、感染した組織を徹底的に除去する必要があり、
これがとても時間と手間がかかるのが難点です。

今日のオペもインプラントの埋入には5分程しかかかりませんでしたが、感染部位の除去にレーザーも使い30分もかかってしまいました。

ここで手を抜いてしまうと、骨が出来ずに結果インプラントが骨とつかないので、とても大切な作業です。

術後のレントゲンをみると、自分でも満足する出来映え。。。

後は、インプラントと骨がしっかりつくのを待つだけです。



    安心、確実、抜歯即時インプラントならヨシダ歯科
ヨシダ歯科 インプラント 大田区
 

« 2010年4月24日 | メイン | 2010年4月27日 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
ヨシダ歯科 院長 吉田松平

ヨシダ歯科
院長 吉田松平

http://www.yoshida-shika.com/
インプラント公式サイト

【経歴】
昭和62年.3
 日本大学松戸歯学部卒業
平成6年5.12
 ヨシダ歯科開業

【所属学会・研究会】
AAP会員
 米国歯周病学会会員
ICOI会員
ITIメンバー
日本臨床歯周病学会
 会員・認定医
日本歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
日本歯科審美学会会員
日本抗加齢医学会会員