«  2013年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

メイン | 院長の診療日記 スタート致しました »

2010年1月20日

皆さん 今晩は〜!!

セーフティーインプラント  ヨシダ歯科院長の診療日記 (診療編)です〜

今日は麻酔専門医の櫻井先生にきていただいて、鎮静法と全身管理を行いながら、
インプラント治療をしました。

オペを初めて、わかったのが思った以上に患者さんが緊張していたこと、心拍数があがっていくのが
モニターを通してわかりました。

顔や口には出さずに、かなりガンバって治療に臨んでいたのですね。。。

櫻井先生のコントロールで患者さんも、楽に治療できたと思います。

治療はやはり「怖くない、痛くない、すぐ終わるで最終の仮歯がはいるまで、4時間程かかってしまいましたが、終わった後の表情は明るかったです。

これも鎮静法のおかげ!!

治療にはすこし、鎮静法をお恐なった場合は注意となれもひつようですが、ぜひお勧め致します。

私も患者さんならば絶対やって欲しいかもです。

ヨシダ歯科 院長 吉田松平

ヨシダ歯科
院長 吉田松平

http://www.yoshida-shika.com/
インプラント公式サイト

【経歴】
昭和62年.3
 日本大学松戸歯学部卒業
平成6年5.12
 ヨシダ歯科開業

【所属学会・研究会】
AAP会員
 米国歯周病学会会員
ICOI会員
ITIメンバー
日本臨床歯周病学会
 会員・認定医
日本歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
日本歯科審美学会会員
日本抗加齢医学会会員