2009年4月 5日 « トップへ » 2009年4月 7日

2009年4月 6日

インプラントの治療費が高く、治療を迷っています。

確かに他の治療方法に比べると高額の治療費がかかってしまいます。
理由としてインプラント体の費用以外に、使用する器具が他の治療に比べて
格段に多く、使用するドリルなども、定期的に交換しております。

また、治療計画から治療にかかる時間も長くかかり経費も必然的に高くなってしまいます。
インプラントの費用は確かに高いですが、他の治療方法に比べると、
快適に噛め長期に安定することを考えると、十分もとがとれる治療方法だと思われます。

患者さまの口内の状態によっては、入れ歯や矯正治療が有効な場合もございます。
一緒に最良の治療法をみつけていきましょう。

患者さまに笑顔で帰って頂くことが、当院の目標です

患者さまに笑顔で帰って頂くことが当院の目標です小さなお子さまから高齢者の方まで、当院の待合室は、予約時間より少し早く来たり、治療後もくつろいでいらしたり、治療がない日も遊びに来たりする患者さまで、いつも和やかな雰囲気で満たされています。

歯科医院独特の薬品のにおいや、無機質な空間では、歯医者に行くのがおっくうになってしまいますよね。
当院はアロマの香りとやさしい色調の内装で、心地いいと思っていただける
空間づくりを心がけています。

治療計画はカウンセリングルームでプライバシーを守って、治療は最新技術でしっかりと、
その他の時間はのんびりくつろいでもらいたいと考えています。

当院は、みなさんが歯医者に行くことが楽しみになる、
リラックスして笑顔で帰っていける「癒しの歯医者さん」を目指しています。

自分の眼でたしかめた、安全で確かな最新技術を提供します

自分の眼でたしかめた、安全で確かな最新技術を提供しますインプラント技術は日進月歩進んでおります。
当院では、そうした日々進化する歯科技術を、常に研究しています。

インプラントの研修会は平成11年にITIコースを受講したのを皮切りに、100時間コース、船越歯周病学研修会、IPOIインプラントアドバンスコース、米国歯周病学会およびPRDなどの海外学会へ参加しています。
また、インプラントだけでなく矯正、補綴、歯内療法などの研修会への参加も積極的に行っております。

各種研修会への参加は、時間だけでなく費用もかかり、経営的にも
大変な面がありますが、医院の利益はサービス、技術の向上という形で
患者さまに還元するべきだと考えております。

新しい技術であるほど、その真偽は不確かなものです。

偏った知識や技術を習得するのではなく、患者さまの身体を第一に考えたとき、
リスクがなく、患者さまにとってどんな治療が最適なのか、幅広い知識と、それぞれの治療分野における最新技術を習得し、総合的な観点から治療を行っていきたいと考えています。

また、専門性の高い矯正治療は、日本成人矯正歯科学会の「認定医」が担当しています。
確かな技術こそが、患者さまの安心につながると信じて、日々研鑽に努めています。


2009年4月 5日 « トップへ » 2009年4月 7日


文字サイズ
を変更する