トップへ » 当院について » 院内設備 » 厳しい基準をクリアした滅菌機

厳しい基準をクリアした滅菌機

厳しい基準をクリアした滅菌機当院では、ヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスB滅菌処理機「リサ」を導入しています。

あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」とされています。
今までの歯科で使用されている滅菌器よりもさらに厳しく、医科で使用されている大型滅菌器の規格に準じ、歯科で使用できるようコンパクトにしたクものです。

「リサ」は滅菌前にバキュームと蒸気の注入を交互に繰り返し(パルス真空)、
被滅菌物内部のすみずみまで蒸気を行き渡らせます。

通常の歯科医院では「ほとんど滅菌できる」機械が多いのですが、
これは「ほとんど」ではなく、「完全」に菌を死滅させる滅菌機です。

当院では、このように院内感染防止や衛生管理の徹底に努めています。


トップへ » 当院について » 院内設備 » 厳しい基準をクリアした滅菌機


文字サイズ
を変更する